今日、7月9日の退院後、3回目の血液検査を行いました。

1回目と2回目の良好な検査結果については、過去記事に記載している通りです。

今回は、若干(+3キロ)体重が増えたことと、アルコールの飲用回数が増えたやめ、検査結果には自信がありません。

今回、診察後の診察費の領収書を見て、高すぎると感じたため、もし、今回結果がよければ、血液検査は今後2ヶ月に1回にしようかと思っています。

それにしても、診察費が高いのと、毎月高くなっていくのは解せません。3回とも同じ診察・検査内容で、投薬も同じ薬を同じ量です。

 8月23日 3320円
 9月17日 3720円
10月19日 4390円

医学管理費レセプトが、毎回、0⇒10⇒235と跳ね上がっています。

糖尿病は慢性疾患なので、医学管理費が必要なのかもしれないのですが、1回目と2回目がほとんどタダなのに、3回目になっていきなり、2350円ですから、計算忘れでしょうか??

計算忘れだったら、指摘すると「やぶへび」になりますので、指摘しにくいです。未徴収分を支払え、となると、痛いですからねえ。

オマケに、3日後に検査結果を貰いに行くと、いつも先生と雑談するだけで、再診料としてレセプト122、つまり1220円の医療費が掛かってきます。(実際の支払いは、その3割ですけど。。。)

診察なしで、血液検査の結果だけもらえないものなんでしょうかね。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ