糖尿病 闘病日誌

国内では、糖尿病の疑いがある人が740万人と言われ、50歳以上では4人に1人が糖尿病だとされています。 本ブログは、メタボリックな53歳男性が、糖尿病を宣告(ヘモグロビンA1c10.5 空腹時血糖値249)されてからの闘病日誌を綴っています。 すでに隠れ糖尿病や糖尿病治療中の方だけでなく、食後血糖値が高く糖尿病が心配な方の参考になれば幸いです。

ヘモグロビンA1c

ヘモグロビンa1cが久々に下がった!!

ヘモグロビンa1cは、糖尿病の方が最も気にする数値です。

一般の方は、血糖値が気になると思っていますが、血糖値なんて、時間帯によって大きく変化しますから、血糖測定値で常時計っていなければ、特に気になりませんね。

相当お悪い人は、食後血糖値が300を越えていないかなど気になるそうですが、私の場合、200を超えることもまずないですから。。。

ところで、そのヘモグロビンa1cですが、
4月23日⇒5月27日⇒6月29日⇒8月3日で、
6.9 ⇒ 6.7 ⇒ 6.7 ⇒ 6.4

真面目にメデット錠を飲用したおかげでしょうか?
食後のアイスクリームを2日置きにしたせいでしょうか?
糖質ゼロの発泡酒しか飲まなくなったせいでしょうか?

しかし、相変わらずの運動嫌いで、体重だけは、減りそうにありません。

元凶は体重なんですから、体重を何とかしないと、私の糖尿病は根本的には治癒しないでしょうね。

ヘモグロビンa1cの数値が下がって、ものすごく嬉しいのですが、気を引き締めて、カロリー制限を継続したいと思います。

とりあえず、目標体重を93キロ⇒90キロ!!!!

ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いします。m(__)m

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ヘモグロビンA1c 6.0未満を目指したい

ヘモグロビンA1cの優等生だったので、自分は糖尿病だけど実は大したことない、と心の底で思っていた節があります。

昨年の10月には5.8まで下がっていたので、このまま完治か、などと甘い見通しを持っていました。それとともに、気持ちが緩んできて、薬を服用するまでになってしまいました。

最近はこんな感じです。
22.10.19・・・5.8 ※5.8は糖尿病としては優等生ですよね。
22.12.15・・・6.2
22.1.28・・・6.4
22.2.18・・・6.5
22.4.23・・・6.9 ※悪化しているのでメデット錠を始める(1日3回各1錠)
22.5.27・・・6.7 0.2だけ改善されたが、体重は増加傾向のまま。。。。

昨年6月(入院前)には、10.5あったわけですから、改善してはいるのですが、理想は、薬なしで6.0未満ですね。

3キロのダンベル運動と自転車は続けていますが、腹筋運動もやりたいと思っています。




ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いします。m(__)m

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2ヶ月ぶりの通院・検査

ヘモグロビンA1cが、やはり上がっていました。6.9と今までにない高い値。本格的な糖尿病の方からすると、低いほうだとは思いますが。。。私の昨年10月の数値が、5.8ですから、だいぶ悪化しています。

だいたい体重が上昇して、ヘモグロビンA1cが下降するなどということがあるでしょうか?

オマケに、血圧も上が140とちょっと高めなのが驚きです。血圧について、これまで全く不安がなかったので、少し驚いています。

日本文化センター血圧計を注文・購入して、今使っています。手首式のやつです。
>>> 【日本文化センター】手首式デジタル自動血圧計2台

体を曲げていたり、手首の位置が下がったりすると、上が160とか出てしまうことがあるので、食後や風呂上りを避けて、気持ちが平静なときに計るようにしています。

1ヶ月クレストールを飲まなかったせいなのでしょうか??コレステロール値は問診の際には結果が出ていなかったので次回まで分かりません。血圧を下げるにはやがり、痩せるしかないなと思っています。

結局、これ以上悪化しないために、メデット錠を飲むことになりました。毎食前1錠(250mg)です。

ネットで調べると、メデット錠は食後となっていますが、私は食前となっています。理由が分かりませんが、大差ないだろうと思って、出来るだけ食前に飲んでいますが、飲み忘れて、食後に飲むことも多いですね。

問診の後、栄養士さんからの指導も受け、1ヶ月に1キロ体重を落として、半年で6キロ痩せるように言われました。

夕食を今より250kcal減らせば、1キロ痩せられるらしいです。食後のデザートを辞めればたぶん大丈夫な気がします。笑。

ルテインやらブルーベリーやらを毎日、せっせと飲んでいるので、視力のほうは、だいぶマシになったような気がします。GW明けには、そろそろ目医者にも行かなくっちゃ。

糖尿病は、お金も掛かるし、忙しい。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

通院サボりで、先生に怒られるのが怖い・・・

通院している医院に、もう50日以上行っていません。2月末に行ったきりで、4月に入って、毎日行こうと思っているのですが、「明日行こう」と毎日思っているうちに、20日以上が経ってしまいました。

女の先生だけど、怒られるの嫌だなあ・・・という気持ちもあって、伸ばし伸ばしになってしまったのかもしれません。

コレステロールを下げるクレストールは4月に入って切れたので全く飲んでいないし。。。。体重も少し増えたし、ヘモグロビンA1cは酷いことになっているかもしれません。

明日こそは行こう、とそう思っている自分です。

さて、ダイエットが上手くいきません。やはりお腹一杯食べたい・・・

ウォーキングもなんだか面倒臭い。モチベーションアップになるかと思って、オムロンのヘルスカウンターを一昨日買いましたが、まだ使用できていません。

楽なダイエットはないかなあ、と探していると、人気のダイエットティーを見つけました。ズボラな自分には、こういうのが向いているのかもしれませんね。



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

発芽玄米で、もっと健康になりたい

運動の為、縄跳びを数十年ぶりにやったところ、二重とびを15回飛んだところで、腰がぎくっ、となってしまい、その日は、歩くのが辛かったです(汗)。

体重が、若かりし頃(70キロ)から太ってしまっていること(92キロ)をすっかり忘れておりました。

ダンベルも先日3キロで運動していたら、左の肩が上がらなくなって、やめています。(先生には、最初は1キロから始めるように注意されました。)

いつの間に、こんなに年を取ったのだろうか。

さて、前回紹介した、難消化性デキストリンを毎食後にお茶やコーヒーに入れて飲んでいます。味は全然変わりませんよ。次回検査時のヘモグロビンA1cの値が楽しみです。久々に、5.8くらいになりたいですね。

ところで、発芽玄米に今関心を持っています。玄米は知っていましたが、発芽玄米のことは良く知りませんでした。

発芽玄米は、玄米を一定時間、一定温度の水につけ発芽させた状態のものらしいですね。発芽が始まったばかりの0.5~1mmの発芽状態で食べるのが鉄則だそうです。

玄米は、発芽させると味も消化も良くなるらしいですね。例のギャバという成分が白米の約10倍も含まれていることです。

長生きするには、そろそろ発芽玄米にすべきかな、と思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ナットウキナーゼ
訪問者数

    最新コメント
    血糖測定器
    • ライブドアブログ