更新が2年近く滞り、ほぼ死に体の本ブログですが、また再開しようと思います。
先月11月15日に健康診断の結果が出て、一念発起、糖質制限を再開しました。
微力ながら、少しでも、糖尿病に苦しむ皆さんの参考になるように記事を書きたいと思います。

★診断結果(2018.11.15)
  空腹時血糖値 180
  ヘモグロビンA1C 8.1

この数値には、大変ショックを受けました。前の晩から何も食べずに臨んだ血液検査で、血糖値180って、完全に「糖尿病」じゃありませんか。

同じ職場に糖尿病の知り合いがいて、その方は今月から人工透析らしいです。目の調子も悪く、レーザー照射も受けたそうです。

ああ怖い、合併症!!腎臓と網膜をやられたら、もう不可逆的な悪化になってしまい、どう頑張っても良くはなりません。せいぜい、悪化を食い止めるだけです。

合併症が出る前に、何とかしなければ。。。。

そこで、翌日の11月16日から、ごはん、パン、麺類の三大炭水化物を断つことにしました。

そして、随時、血糖値を計測することにしました。

本日、12月20日ですから、1か月と5日の糖質制限を実行しました。

途中一度だけこってりラーメンを食べました。食後血糖値が190でした。

やはり、食べるとだめです。普段は、空腹時100前後、食後130前後ですので、正常な数値が出ています。

朝昼晩、三大炭水化物を食べないために、血糖値は上がりようがなく、一応は正常値を維持しています。この調子なら、ヘモグロビンA1Cも6.0前後にまで下がっているかもしれません。

体重は約3キロダウンしました。見た目はほとんど変わらず、83キロのメタボ体系です。内臓脂肪が取れているかもしれません。

仕事関係で、週3日程度は1万歩ほど歩きます。ダンベル運動もたまにやります。(筋肉痛が2日後にくるので、軽くしかやりませんが、、、)

最近は、オカズだけでも満腹感が味わえるようになりました。主な食事は、肉の焼いたもの(牛、鶏、豚)、納豆、豆腐、野菜全般(生か炒め物)、ヨーグルト、チーズ、豆乳、トマトジュース、バナナ、ミカン、柿など果物全般、ナッツ類。

頻度の高い料理は、マーボー豆腐、とんかつ、空揚げ、白菜鍋、ステーキ、焼肉、納豆味噌汁、などでしょうか。何を食べるか、結構悩みます。単調になってしまうからです。

甘い焼肉のたれとか、空揚げの衣とか、あまりこだわりません。拘ると大変だからです。

<ごはん、パン、麺類を摂らない>    それだけの簡単な糖質制限です。

勿論、お菓子は食べません。小腹が空いたら、アーモンドなどのナッツ類です。

それ以外に、
1.オリーブオイルを毎朝、小さじ一杯飲みます。
2.就寝前に、クエン酸を溶かした水を一杯飲みます。

次の健康診断が楽しみです。勿論、医者へは行きません。カロリー制限を支持され、効かない薬を処方されるだけだからです。糖尿病は医者に行っても治りません(断言)。

血糖測定器は、「糖尿病お助け隊」がお薦めです。

aconアメリカから送ってきますが、後払いで安心ですし、測定センサーは有料ですが、測定器は無料で貰えます。
センサーチップは法律上、日本の通販では購入できません。

1日2回は測定したいですね。空腹時と食後1時間。