ボランティアバンクをご存知ですか?

新薬などの治験モニターになると、謝礼として通院1回につき5000円~1万円がもらえるので登録しています。

そこから糖尿病に関するアンケートがメールで来ていたので、答えました。

足先や指先が痛みませんか?というような質問が連続し、糖尿病性神経症という言葉が出てきたので、ネットでググって見ました。

糖尿病性神経障害(神経症)は、高血糖状態によって毛細血管がダメージを受け、 最終的に末梢神経が障害を受ける病気』だそうです。

『手足のしびれや痛み、筋力の低下、感覚が鈍くなるという初期症状があるため、糖尿病性神経障害は、糖尿病性網膜症や糖尿病性腎症と比べて早い時期に現れるのが特徴』だそうです。

自分としては、目が一番心配だったので、眼科には定期的に通院して眼底検査を受けたり、ルテインなどのサプリメントを飲用したりと気をつけていましたが、神経障害については、すっかり忘れていました。

目や腎臓よりも先に症状が出やすいということですから、普段から手足の状態に気をつけようと改めて思いました。

食後血糖値が上がらないよう、糖質を控え、難消化性デキストリンを含むオリゴ糖桑葉青汁を食後にきちんと飲もうと思いました。

糖尿病の薬を服用していないので、そういう微力な健康食品に頼らざるを得ないのです。

効果はあまり分からないのですが、自分が糖尿病だという自覚を持つのには役立つようです。



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ