糖尿病 闘病日誌

国内では、糖尿病の疑いがある人が740万人と言われ、50歳以上では4人に1人が糖尿病だとされています。 本ブログは、メタボリックな53歳男性が、糖尿病を宣告(ヘモグロビンA1c10.5 空腹時血糖値249)されてからの闘病日誌を綴っています。 すでに隠れ糖尿病や糖尿病治療中の方だけでなく、食後血糖値が高く糖尿病が心配な方の参考になれば幸いです。

2012年12月

糖尿病かチェック!自宅で尿糖が分かる検査紙

ブログの冒頭にも書いているように、『国内では、糖尿病の疑いがある人が740万人と言われ、50歳以上では4人に1人が糖尿病』ということは、健康な人も知っておくべきですね。

自分が健康体であっても、自分の両親や周りの人で、肥満傾向の方や、甘い物好きの方がいたら、注意してあげる必要があるかもしれません。

医者に行って、血液検査をしてもらうのが、糖尿病か否かの判定では一番正確ですが、自宅でも簡単に出来る方法が、検査紙による「尿糖検査」です。

尿を1秒かけるだけでいいんですね。色の変化で、尿糖が出ているかの判定ができます。

尿糖は、ある程度高血糖が進まないと尿に出ませんので、陰性だからといって安心は出来ませんし、陽性でも、糖尿病以外の原因で尿糖が出ている場合もあるようです。

出なければ安心というわけではなく、出たら糖尿病というわけでもありませんが、尿糖が出るのは、何らかの異常の兆候ですから、病院に行くべきかどうかの一つの目安になるとは思います。

通販で購入するのは、いろいろ条件や制約があるようですので、近隣の薬局で購入されるのがいいかもしれませんね。

ウリエースという商品が有名なようですが、尿糖のみのタイプと、尿蛋白も検出できるタイプがあるようです。

GI値と糖尿病食

最近、書店などで「GI値」という言葉をよく目にしたり耳にしたりするようになりました。

糖尿病である私たちは、このGI値を常に意識した食事を心がけなければなりません。

単純には、糖質制限ということで、炭水化物や糖を避ければいいわけですが、野菜の中にも、ジャガイモやニンジンのように血糖値をいくらか上昇させる食品もあるわけで、それを区別するには、このGI値に頼るしかないわけです。

GI値(グリセミック・インデックス)というのは、「血糖上昇反応指数」という意味らしいです。GI値が高い食品ほど血糖値が上昇して、インシュリン分泌も活発になるわけです。

したがって、このGI値を意識したダイエットを「低インシュリンダイエット」と呼ぶこともあるようです。



例えば、白米と玄米は、カロリー自体は殆ど同じですが、GI値は白米が84に対し 玄米は56と違いがあります。つまり、同じ量(カロリー)うぃ食べても、 玄米を食べるほうが血糖値が上がりにくいというわけです。

糖尿病の人は、白米を出来るだけ食べないほうがいいのですが、主食なので、そういうわけにも行きません。
ならば、玄米や発芽玄米を食べるのがベストということになります。

玄米は食べながらも、GI値を気にしながら、糖質を制限した食事にするのが、一番続けやすい糖尿病食かもしれません。

ところで、玄米は、発芽させると味も消化も良くなるということを知っていましたか?

発芽させるには、発芽玄米専用の炊飯器を使います。普通の玄米を発芽させて、ふっくらと炊き上げてくれます。玄米ご飯のようなぱさぱさ感がありません。

発芽玄米には、ギャバが白米の約10倍も含まれており、たとえおかずが粗食であっても、発芽玄米だけでも、十分な栄養が摂れます。

「発芽したての玄米」が全自動で美味しく炊ける日本で唯一の炊飯器が、「なでしこ健康生活」です。多くのメディアで紹介され、発売が待たれていましたが、ついに2012年12月に販売が始まりました。限定数販売のようですので、お早めにご検討・ご注文されて下さい。

ついに登場、発芽したての玄米が全自動でおいしく炊ける炊飯器
なでしこ健康生活

糖質制限ダイエットと食べる順番ダイエット

カレーと丼物は、糖尿制限ダイエットの大敵ですね。

メインは糖質たっぷりの白飯ですからね。

丼物は我慢できても、好物のカレーライスは、、、、という人も多いはず。

豆腐カレーというのも、以前テレビで紹介されていて、私もトライしましたが、冷たかったり、歯ごたえがなかったりで、美味しい豆腐カレーは味わえていません。

その後、野菜炒めカレーやら、納豆・豆腐カレーなども試してみましたが、やはり、ご飯に勝る具材?はないですね。

最近やってみたのは、豆腐とご飯と納豆を混ぜて、カレーをかけて食べるというものです。これは普通のカレーライスに近い味がしますが、ご飯を入れてしまっているので、糖質を摂取することになります。

ご飯を玄米ご飯や五穀米などにするのもいいかもしれませんね。こんにゃくの入ったハイマンナンでもいいでしょう。

糖質制限がキツイと感じたら、最近流行の「食べる順番ダイエット」も取り込むといいですね。

カレーライスを食べる前に、「野菜サラダ」をたっぷり食べればいいわけです。ドレッシングは、ノンオイルタイプのものがキューピーから出ています。

私もたまにご飯を食べますが、そのときは、野菜を食べてからにしています。

92キロ⇒86キロまで痩せて、そこで「停滞期」を迎えて減らなかったのですが、最近やっと、84キロ台に落ちてきました。マイナス10キロ(82キロ)までなんとか下げたいと思っています。

肝心のヘモグロビンA1Cの数値ですが、そろそろクリニックにも顔を出して計ってもらわないといけないかな、と思っていますが、5.3(5.7)前後がキープできている自信はありますね。
ブログランキング
ブルーベリー お試し
訪問者数

    最新コメント
    • ライブドアブログ