糖尿病 闘病日誌

国内では、糖尿病の疑いがある人が740万人と言われ、50歳以上では4人に1人が糖尿病だとされています。 本ブログは、メタボリックな53歳男性が、糖尿病を宣告(ヘモグロビンA1c10.5 空腹時血糖値249)されてからの闘病日誌を綴っています。 すでに隠れ糖尿病や糖尿病治療中の方だけでなく、食後血糖値が高く糖尿病が心配な方の参考になれば幸いです。

2012年09月

健康は水から。。。ブリタ・アルーナXLがオススメ

健康の維持には、毎日2リットルから3リットルの水を飲むことが大切です。毎日体に入るわけですから、体に悪い微量の物質が含まれているだけでも、やがて体に悪影響を与えます。

我が家では、ブリタの浄水器を使い始めて、もう3年以上になるでしょうか。

ブリタの浄水器は、ショッピングセンターやデパートでも購入できますが、送料無料の商品を探すと、楽天市場でも結構お安く手に入ります。特に、2ヶ月に1回交換が必要なカートリッジは、楽天市場だと、1個千円前後(送料無料)で入手できますから、お店で購入するより安くなります。

単身世帯や夫婦のみ世帯では、小さめのリクエリ(1.1ℓ)やナヴェリア(1.3ℓ)でも十分ですが、家族が多い場合は、最初からアルーナXL(2.0ℓ)がオススメです。


アメリカでは、一家に数台というのが普通のようですが、狭い日本の家庭では、何台もあると場所をとりますので、最初から大き目のものを購入するほうがお得です。


浄水の用途は、珈琲、ご飯、スープ、煮物などが主ですが、2リットルの空いたペットボトルに入れて、冷蔵庫で冷やして、ミネラルウォーター代わりとして飲用しています。そのため、ミネラルウォーターはほとんど購入せずに済んでいます。


塩素の入った水道水が、まろやかな美味しい水に変わります。

糖尿病治療には直接関係ないかもしれませんが、健康やダイエットに気を使うなら、飲料水にも拘りたいですね。

ミドリムシサプリメントが気になる!

糖質制限食HbA1cを1,0下げたことで、食生活の重要性を再認識した自分です。

サプリメントは、何種類かを常飲していますが、確かに即効性がなく、半分気休めという部分もあるのですが、やはり、長期間継続すれば、それなりの結果は出てくるんではないかと考えています。

そんなこともあって、サプリメントや健康食品には常々興味津々なわけですが、最近気になっているのは、ミドリムシサプリメントです。

テレビなどでも話題になっていますが、ミドリムシというと、中学校の教科書以来で、懐かしい響きがあります。気持ち悪いですけど、ゾウリムシよりはましかな、といった程度の認識です。

動物なのに、葉緑素を持っていて光合成もするという、原始的な生物です。はるか太古から生存しているということはきっと優れた生命力を持っているのでしょう。

アミノ酸の量は、クロレラやスピルリナ以上ですし、ミドリムシは、本来植物ではなく動物なので、硬い細胞壁がなく、成分を吸収しやすいというメリットがあります。

以前、私はクロレラの錠剤をバリボリと食べていたことがありますが、数ヶ月で味が嫌になって止めたことがあります。この「ユーグレナベルデ」は、カプセルという点でも続けやすいかと思います。健康食品は、継続しないとほとんど無意味ですから。

自分の体質によくあった健康食品を見つけて、健康維持の方法の一つとして取り入れたいものです。

頻尿・尿漏れ 糖尿病のせい?

今年の敬老の日は、9月17日(月)だそうです。昔は15日固定だったので覚えやすかったのですが。。。

敬老の日は他人事のように思っていましたが、下手をすると、自分がお祝いされるほうじゃないかと、最近は思います。

糖尿病になってから、視力の衰えが一番困っています。それと、なぜか、頻尿になりました。またトイレにこぼしていると、よく妻に叱られます。

おしっこの切れも悪くなりました。散々振っているのですが、パンツにしまった途端にチョロチョロっと漏れたりします。オイオイ、何やってんだよ!と自分で自分を叱咤したりもするんですが、老化現象をひしひしと身に感じるようになってきたというのが正直なところです。「渡り老化走り隊」だな、何ちって。

知り合いから、ノコギリヤシが尿関係に強いとか聞きました。ノコギリヤシときいてもピンとこないのですが、かなり安いし、この商品、試してみようかな、と思います。糖尿病よりも、まずは、尿漏れする緩んだ下半身を何とかしたいものです。







糖質制限と立ちくらみに因果関係??

尿酸値について、ネットでちょっと調べたら、やはり、糖質制限食をやると、しばらくは尿酸値が不安定になるようです。まあ、私の場合は、尿酸値6.0なんで、そう心配することもなさそうです。

それよりも、よく立ちくらみするので、困っています。立ち上がったときに、血の気が引く感じがして、10秒くらいで元に戻るのですが、昨日、イオンで本を座って読んでいて、立ち上がったときに来たっと思ったので、本棚に掴まっていたのですが、気が付くと倒れていて、近くにいた人が「大丈夫ですか?」と上から覗き込んでいました。

生まれて初めて意識を失ったので、大変驚きました。

糖質制限のため、エネルギーが不足したのか、血液循環が悪かったのか、よく分かりませんが、倒れたときに頭を打つといけないので、これからは、ふらっとしたら、座り込もうと思います。

その日はお昼に中途半端に糖質を取って、ボリューム全体が少なかったので、それがいけなかったのかな、とも思いました。

糖質を制限すると、胃が小さくなって、食べる量が減ってきますので、ビタミン不足やエネルギー不足にならないよう気をつけたいと思います。

糖質制限食で、尿酸値が!?

朝起きたら、足の指周りが少し痛い感じがする。

こ、これって、通風じゃないの??

どきっ!として、先日の血液検査結果を見てみた、

尿酸値6.0 正常値  ホッ。

しかし、過去の検査結果を見ると、4,5~5,0の範囲。ということは、やはり、尿酸値が異常に上昇している。

前にも書きましたが、私は糖質制限で、夕食は、ビール(糖質ゼロ)とおかずのパターンを続けてきました。

おかずの一番多いパターンは、肉とサラダですね。お魚をもっと食べないと、と思っているところでした。

ビール(発泡酒)はご飯代わりなので、やめられないとして、今後は、糖質だけでなく、プリン体の含有量にも気をつけないといけませんね。

幸い、発泡酒には、プリン体85%オフというものもあったので、さっそく買ってきました。糖質は70%オフだけど、まあいいか。

ブログランキング
ブルーベリー お試し
訪問者数

    最新コメント
    • ライブドアブログ