糖尿病の方の最大の悩みは、体重が落ちないということではないでしょうか。

肥満であることが、インシュリンの効きを悪くするケースが多いということはご存知かと思います。

肥満に伴い、体内に増加した脂肪細胞がインシュリンを効かなくするらしいですね。それで、どの医者も、運動、運動とうるさいわけです。

30分くらいならウォーキングできても、1時間となると、忙しくてなかなか時間が取れないという方も多いのではないでしょうか。

ウォーキングで得られる脂肪燃焼の効率をアップしてくれるシューズとウエアがあるのですが、知っていましたか。


マッスルトレーナーというシューズは、なんと、通常のスポーツシューズの約4倍の重量があります。だから、消費カロリーも25%アップします。

さらに発汗作用のあるサウナスーツ(サーモゲティアやキューブ)を着用すれば、新陳代謝が飛躍的にアップします。


糖尿病患者は、マッスルトレーナーサウナスーツで、ウォーキング30分を週3回、これで、治療効果も十分期待できそうですが、いかがでしょうか。