糖尿病 闘病日誌

国内では、糖尿病の疑いがある人が740万人と言われ、50歳以上では4人に1人が糖尿病だとされています。 本ブログは、メタボリックな53歳男性が、糖尿病を宣告(ヘモグロビンA1c10.5 空腹時血糖値249)されてからの闘病日誌を綴っています。 すでに隠れ糖尿病や糖尿病治療中の方だけでなく、食後血糖値が高く糖尿病が心配な方の参考になれば幸いです。



糖尿病退院1ヵ月後の状況

退院1ヵ月後の8月11日に近医を受診しました。
山城病院で貰った薬が切れたからです。

薬剤が残っていたインスリン注射は、7月末で止めました。この暑さでインスリンが傷んでいないか心配だったというのもあります。インスリンを冷蔵庫で冷やすと、注入時に不快感がありそうなので、常温で部屋においていましたが、昼間35度以上に室温が上がっていました。

近医には、3日ほど薬を飲んでいなかったので、検査結果が悪くなるだろうから、2週間後に、採血しましょう、と言われました。

検査結果が悪いと何か支障があるのでしょうか。近医の言っている意味が分かりませんでした。

その近医は1週間の盆休みを取るらしいので、2週間後の8月23日に血液検査をしてもらうことになりました。その際、血糖測定器に保険が適用できるか調べておくということでした。

血糖測定器が高いので、保険が効かないのか尋ねたからです。楽天通販では15000円程度で購入できますが、できれば数千円の出費に抑えたいところです。

今朝体重を計ると、87.2キロありました。入院時は85.7キロだったので、少し太ってきたようです。以前のように痩せなくなったということは、糖代謝が良くなってきているということではあるのですが、体重は減らさないと、体内のインスリンの効きが悪くなるようです。

現在服用している薬は、夕食後に、血糖を下げるメデット錠2錠と、コレステロールを減らすクレストール錠1錠のみです。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖尿治療にはモチベーションが不可欠

7月1日に入院してからちょうど1ヶ月が経ちました。

わずか9日間で退院し、その後は、夕食後の錠剤2錠と就寝前のインスリン注射だけでやってきました。

甘いものはほとんど避けてきましたが、最近、気持ちが緩んできたのか、「ちょっとだけならいいよね・・・」という気持ちで、アイスクリームを食べたり、オレンジジュースを飲んだりしています。

入院前の引き締まった気持ちがやや薄れてきていることは間違いありません

こうして、多くの人は、入院しても、時間が経てば、元の木阿弥で、再入院を繰り返すのでしょうね。

やはり、モチベーションを保つには、血糖値尿糖値を継続的に測定する必要があると改めて思いました。

薬もあと5回で終わるので、薬を貰いに行くついでに、血糖値尿糖値を計測してもらおうと思います。

そして、出来れば血糖測定器を購入しようと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

メタボリックシンドローム該当者と判定されました。

昨日21日、京都府医師会から、「健康診査受診結果通知表」というものが届きました。

先月18日に受けた「メタボ検診」の結果通知のようです。総合判定欄に「メタボリックシンドローム該当者と判定されました。」と記載がありました。
また、以下のような判定がされていました。
  血中脂質検査 → 要医療
  血糖検査 → 要医療
  尿検査 → 要医療
  肝機能検査 → 要指導

何十年も前から肝機能検査では、基準値を相当オーバーしていたのですが、今回、若干のオーバーで済みました。

恐らく糖尿病による大幅な体重減少によって、脂肪肝が改善されたのではないでしょうか??

入院もし、現在悪玉コレステロールを減らす薬や、インスリンの働きを良くする薬を服用していますので、残り、尿検査と肝機能検査に対する対応が必要といえます。

尿については、入院中に48時間の蓄尿を行い、検査を受けているので、腎臓関係の心配はないと思うのですが。。。

尿で驚いたのは、私の1日の尿の量が3.5リットルもあったことです。尿がたっぷり出ているので、少しほっとした部分もあります。恐らく人工透析を受けるような人は尿が出ないのでしょうから。

メタボ検診」は毎年受けようと思います。厚生年金保険の方は受けられないと思いますが、国保の方は毎年受けるべきです。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

血糖測定で、痛いのは嫌だ

血糖測定器が必要だなと思います。近いうちには買いたいと思います。

ただ、採血の痛みが嫌なのです。わがままみたいですが、アレを毎日やるのは億劫です。

たまに、痛いときがありますから。特に指の一番先。入院中は1日3回も刺していましたが、気のせいか、指先全部がズキズキ感じたこともありました。それで、途中から耳たぶから採血してもらっていました。

採血をするための器具は、「穿刺器具」(せんしきぐ)というようです。楽天市場でも販売されていて、「ほとんど痛くない」と書かれていますが、そんな訳ないでしょ、と言いたくなります。


痛いのは嫌だから尿糖でもいいかな、とも思っています。血糖尿糖は相関関係大でしょうし、改善状況も確認できますからね。


ネットでググッていると、日立が、採血せずに指を置くだけで血糖値が分かる測定器具を開発中だという数年前の記事がありましたが、まだ製品化されていないのでしょうかね。どなたか商品をご存知ありませんか?この写真です。

tounyou







にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

ブログランキング
ナットウキナーゼ
訪問者数

    最新コメント
    血糖測定器
    • ライブドアブログ